" />

日本人男性のほとんどがペニスのサイズに対してコンプレックスを持っているということをご存知でしょうか?

とはいっても、日本人だけがペニスの大きさにコンプレックスを持っているわけではなく、私たちが憧れている欧米人の男性も私たちと同じようにコンプレックスを抱いています

むしろ、欧米人の男性の方が平均サイズが大きい分、ペニスサイズが小さい男性は躍起になってペニス増大を図っています。

それではどうやってペニス増大を図っているのかというと、私たち日本人が思い浮かぶのは増大サプリですよね。

しかし、本気でペニスを大きく使用としている欧米男子たちの間で流行っているのは、ペニス増大器具というペニスを大きくするために開発された器具なのです。

日本ではあまり馴染みがありませんが、欧米では当たり前のように増大器具が使用されています。

の中でもペニスの長さをアップするのにおすすめなのが、「アンドロペニス」という牽引器具なのです。

当サイトは今人気のペニス牽引器具のアンドロペニスについて、ペニスの増大効果や口コミをご紹介しているサイトです。

その前に、今日は私を含めた皆さんのデリケートな問題についてご紹介したいと思います。

そのデリケートな問題とはズバリ…ペニスの長さです!

日本人の平均チン長って、どれくらいかご存知ですか?

実は有名なオナホールメーカーのTENGAが、50万人の日本人男性のチン長データを用いてはじき出した数字が存在します。

日本人男性の平均チン長は、なんと13cm

「…嘘だろ?」そう思った人も多いはずです。

大丈夫ですよ、私も「絶対嘘だ!」と思った派ですから。

なぜなら一般的なボールペンの長さが14cm程度なのです。

あ、今ボールペンを思いっきり身体に刺しませんでしたか?

危険なので止めてくださいね。

私のようにケガしますから。

チン長の計り方には一応ルールが決められています。

これは誰かが勝手に決めたものではなく、医学的にペニスの長さは「恥骨からペニスの先端まで。」と定められています。

勃起したペニスを地面と水平にして、ペニスの根元へそ側に定規を恥骨に押し当てましょう。

くれぐれも定規を深く刺し過ぎないように!

私のように血が出ると大変ですよ。

さて、そんなペニスの平均チン長に届かなかった同士の皆さん。

「ペニスの長さなんて関係無いじゃん?男は中身で勝負さ。」と思って生きていた私に先日不幸が訪れました。

それはお付き合いした女性との初めての夜のことです。

彼女「早く入れて!」

「…入ってます。」

彼女「…え?」

ペニスもプライドもフニャフニャになった私は、ホテルを飛び出し海を見ながら叫びました。

叫び

涙が枯れるかと思うほど泣きつくした私は部屋に閉じこもり、ただ息をするだけの生活へ。

しかし、そこに転機が訪れたのです。

スケベ大王の異名を持つ私の大親友Aが見舞いに来た時のことです。

いつも通りAは、持ってきたAVやエログッズを興奮しながら私に勧めます。

しかし私の心は氷のように冷たく閉ざされていました。

私の様子がおかしい事に気付いたAは、何があったのか聞いてきました。

大親友でお互いの性癖まで知る仲のAに隠し事は出来ない。

私は恥を捨て、先日の失態を話したのです。

Aは黙って聞いてくれました。

笑うこともなく聞き終えたAは、ゆっくりと立ち上がり急にズボンを脱ぎ出したのです。

「いや、そういう趣味は無いから!」

「黙ってこれを見ろ!」

Aのペニスには何やら不思議な器具が付いていました。

私はここで、私の運命を変えるペニス牽引器具と出会ったのです。

ペニス牽引器具とは?

Aはペニス丸出しのまま、話を続けてくれました。

「…俺もお前と同じようなことが昔あってな。それからチンコを長くする為にこれをつけている。」

「それを付けたら本当にチンコが長くなるのか?」

「そうだ、こいつのおかげで俺は生まれ変わったんだ。」

「その話、詳しく教えてくれ。あと出来れば服を着てくれ。」

Aの話によると最初はチントレ、いわゆるペニスを長くする為のトレーニングをしていたようです。

しかし、やり過ぎたのか方法が悪かったのかペニスが痛い思いをすることになり、いろいろと調べていたところでペニス牽引器具に出会ったそうです。

Aは海外のAVも大好物なので常々「外国人のペニスの長さは異常だ!」と憤慨していました。

しかし私が先ほど、見たくないけど見せられたAのペニスは海外AVに出てくるペニスに匹敵していました。

どうやらペニス牽引器具は海外では意外と普通に知られているものらしく、日本での認知度が低いだけのようです。

牽引するとペニスは大きくなる?

牽引
A「これはチンコを引っ張ることによって長くするものなんだ。」

「そんなことは分かってる。それだけで本当に長くなるのか?」

私は正直、疑いを隠せませんでした。

なにしろペニスを引っ張るだけで長くなるなんて事、私も自分の手で引っこ抜ける程に引っ張りましたから。

そんな私の苦労話をAにぶつけます。

私の話を聞き終えたAは優しく静かに語りました。

「自分の手で引っ張っても効果は無い。首長族を知っているだろ?ずっと牽引しておくことが大事なんだ。」

その言葉で私は納得しました。

確かにTVで見る首長族は、首に輪をはめて少しずつ首を長くしています。

首が長くなるなら、ペニスも同じ。

生活するうえで、ずっと手でペニスを伸ばしていても逮捕されるのが関の山。

しかし、ペニス牽引器具ならば身に付けているだけなのでバレることはありません

その為の器具だったのかと、まるで光が差し込むように目の前の霧が晴れていきました。

しかし、ペニス牽引器具で増大するのは長さであり、太さでは無いことが問題だとも伝えられました。

アンドロペニスの効果


私はAが身に付けているペニス牽引器具の名前を教えてもらいました。

それこそがアンドロペニスだったのです。

アンドロペニスは海外にあるAndromedical社が製造しているペニス牽引器具です。

勃起時の長さが8cm以上のペニスが使用可能ということで、私はギリギリセーフでした。

日本円で14,800円という価格で、送料は無料となっています。

さて、Aから教えてもらったアンドロペニスを早速注文した私。

届いたアンドロペニスを装着してみました。

装着

結構、引っ張られている感覚があります。

しかし、自分の手で引っ張り続けるわけではないので楽ですね。

このような器具はいつからあったのでしょうか?

私もアンドロペニスを装着するにあたり、ペニス牽引器具の歴史を調べました。

昔のアフリカ原住民の間でも、ペニスの先に重りをつけて重力を使用したペニス牽引器具を使っていたという記録もあります。

そう考えると由緒正しいペニス増大方法と言えるでしょう。

現代日本でペニスの先に重りをつけて生活は出来ないので、合理的な方法とも言えます。

それからアンドロペニスのようなペニス牽引器具も開発製造されてはいました。

しかし以前のペニス牽引器具は装着することで、亀頭部分が擦れて痛かったそうです。

その為、長時間の使用が難しく、結果としてペニスを大きくする実績もあまり残せなかったとのこと。

それでも世界中の短い男達、いや漢達の手によって研究と開発は続けられて、現在のアンドロペニスが誕生したのです。

誕生

まさに壮大な世界観ですね。

やはり男の自信とプライドを守るためなら、人類の叡智を集めて全人類が協力するのでしょう。

ラブ&ペニスとはこのことです。

そんな事を考えていた私は、ある重大な事に気付きました。

「私、成長期過ぎてる…?」

人間の身体は成長期と言われるティーンエイジャー、つまり10代に身体が活発に成長します。

昔の野球漫画でも身体中にバネを付けた養成ギプスなんて使っていましたが、あれも成長期だからこそなのでは?

私のペニスにも冷や汗が落ちます。

急いで販売会社に問い合わせたところ、成長期でなくても問題無いとの回答。

どうやら私の心配は無駄のようでした。

その時に教えてもらったのですが、就寝時の使用は避けてくださいとのこと。

やはり、辛くなった時には外さないといけないものなので、意識が無い状態での使用は危険なのですね。

教えてもらった注意点を守りながら、アンドロペニスとの生活が流れていきます。

…1年後、私のペニスは無事に日本人の平均チン長をクリアしました。

これは後述しますが、アンドロペニスだけの実績ではありません。

しかし確かにペニスは大きくなりました。

Aからも「最近やけに落ち着いた大人のような顔つきになったな。」と言われています。

それもそのはず、このズボンの下には日本人の平均以上のペニスが眠っているのですから。

アンドロペニスは勃起時の大きさを変えるものではありません。

通常時のペニスを大きくするものなのです。

1年前のズボンを履くと、前が少し苦しいのが最近の悩みの種です。

私はこのペニスを手に、あの日以来避けていた女性との交流を再開しました。

当時の事を素直に謝り、もしよかったらこの後…と誘いました。

彼女も私の事は、ペニス以外好きでいてくれたのが救い。

しかし、無理しないでいいよ?と気を使われてしまったのです。

私はそんな彼女の手をとり、私の股間にあてがいました。

「もうあの時の私じゃない。」

私の股間を触った彼女は驚きの表情を見せ、全てを納得してくれました。

その後、ホテルに行って彼女の中に入ると更に驚きました。

彼女

奥にガンガン当たるって、こういう感覚だったのですね。

彼女は悲鳴に近い叫び声をあげて果てました。

途中で気を失うのかと思い、心配になりましたよ。

身体の相性もバッチリと思ってくれた彼女には、今度プロポーズをするつもりです。

アンドロペニスの安全性

安全性
私の人生を変えてくれたアンドロペニス。

私はこの体験を同じ悩みを抱えた人達と共有したいと思っています。

しかし、必ず聞かれることがあります。

それはアンドロペニスが海外製だから安全なのかということです。

やはりmade in JAPANの安全への信頼性はとても高いことが分かりますよね。

海外製のアンドロペニスがずさんな製造をされているのでは?と考える気持ちも分かります。

しかしアンドロペニスは国際標準機構のISOを取得しています。

ISO

ISOは、世界全体で品質に関する基準を決めて、クリアした商品に対して認証番号を発行するというものです。

いわば安全性のパスポートみたいなもの。

ISOは番号によって認証される種類があります。

アンドロペニスが取得しているISOは、以下の3つです。

ISO 9001:品質マネジメントシステム

高品質
これは日本でも多くの企業が取得していますよね。

品質管理の国際基準のことで、衛生面や商品の安全性を認めるものです。

日本の食品工場や、大手外食チェーンが必ずといっていいほど取得しています。

日本企業が取得するような国際基準をクリアしているなら、衛生面や安全性については問題ありませんよね。

ISO 13485:医療機器製造マネジメントシステム

医療機器
そうです、アンドロペニスはジョークグッズやアダルトグッズの類ではありません。
列記とした医療機器なのです。

医療機器としてアメリカ、オーストラリア、カナダ、メキシコ、ロシア、EUヨーロッパ連合諸国などで認められているのですね。

医学的に研究開発されたものなら、更に信用できます。

ISO 10993:生体適合性マネジメントシステム

整体適合性
生体適合性とは、材料や商品を生体内に使用した際に、材料が生体に優しく副作用など有害な影響を与えないことを指します。

ようするに身体が異物として、認識しにくい商品であるということ。

これは亀頭の粘膜や肌に直接触れるものですから、人体に悪い影響を与えるものでは無いという認証のこと。

以上3つのISOを取得しているので、安全性はかなり高いということになります。

実際に私が装着していたので分かりますが、付けていた部分の皮膚がかぶれたり、傷がつくことはありませんでした。

さすがは国際基準を満たした商品といえますね。

アンドロペニスの副作用

副作用
アンドロペニスを使用するうえでの注意点としては、内出血やうっ血といった症状に気を付けましょう。

なにしろ、アンドロペニスはペニスを引っ張るわけです。

最初から負荷をかけ過ぎると、ペニス内部の血管が緊張によって断裂して内出血を起こしてしまいます。

いきなり最大限まで負荷をかける事は絶対にしてはいけません。

気持ちは痛いほど分かるのですが、大事なペニスが傷付いてしまっては意味がありません。

少しずつ成長に応じて負荷を増やしていくことが、遠回りのようで近道と言えますよ。

次に毎日24時間ずっと装着し続けることもやめましょう。

そもそも不衛生ですし、やはりペニスに負荷をかけているので休息も必要です。

私の場合は、夜寝る前にアンドロペニスを外し、ペニスを優しくマッサージしました。

こうすることで傷付き緊張していたペニスもほぐれますし、溜まっていたモノもすっきりです。

使用方法さえ間違えなければアンドロペニスは安全です

大きくなりたい気持ちで早まった行動だけは避けるようにしましょう。

増大サプリと併用すると効果的

増大サプリ
さて、私がたった1年で巨大なペニスを手にしたのは理由があります。

それはアンドロペニスと同時にペニス増大サプリを使用したからです。

少し良心が痛みますが、Aには内緒でペニス増大サプリを使用していたのです。

この前、一緒に銭湯へ行った時、

A「俺は2年以上かかったのに、なんでお前はそんなに早く大きくなったんだよ?

と聞かれたので、

私「才能かな。

と言ったら叩かれました。

冗談の分からないヤツなんですよ。

さてアンドロペニスは物理的にペニスを引っ張って形状を変える製品でした。

それにひきかえペニス増大サプリは、配合されている有効成分の影響でペニスを大きくするものです。

ペニスを大きくする成分なんて怪しそうと思わないでくださいね。

実はペニスを大きくする以外にも健康になれる成分なのです。

ペニス増大サプリの主な成分はL-シトルリンです。

Lシトルリン

このL-シトルリンの配合量がペニス増大サプリを見極めるカギとも言えますよ。

L-シトルリンが人体に与える影響は2つ。

ひとつは血管の拡張作用です。

ペニスは海綿体と呼ばれる血管の束によって出来ています。

血管

ペニスは血管の集まりということですね。

興奮状態でペニスに血が流れることで、勃起するというわけです。

それでは、通常状態から大きくするためにはどうすればいいでしょうか?

答えは血管を太くすること。

そうすれば、血管の束であるペニスも太くなるわけです。

L-シトルリンのもうひとつの人体に与える影響は、血流改善効果です。

血流改善

血の流れが良くなるということは、日頃からペニスにも血が流れやすくなるということです。

つまり、勃起までとはいいませんが、常に半勃起のような状態にするということですね。

この2つの作用によってペニスを大きくするのですね。

もちろん血管拡張作用も血流改善効果も、血栓や動脈硬化のリスクを軽減してくれます。

ペニスだけでなく身体全体にとっても良い成分ということです。

アンドロペニスで長さを伸ばし、ペニス増大サプリでペニスの血管を太くすれば、長く太いビッグマグナムが完成するのですよ。

これは、絶対におすすめです。

まとめ

今回の記事、いかがだったでしょうか?

人によっては、大きいから関係無いという人もいるでしょう。

しかし、私のようにペニスが小さいおかげで人生が狂ってしまう人だっているのです。

私は今回、アンドロペニスに出会えた幸運がありました。

しかし、世の中にはペニスが小さい事を人知れず悩み、言い出せない人だっています。

そんな人は悩まないで、アンドロペニスを試してください。

恥ずかしいからなんて言っていると、何も変わりません。

私のようにペニスが大きくなるだけで世界が変わる可能性だってあります。

ペニスの小さい人が悩み、不幸にならないように私は発信し続けるつもりです。

皆さんで大きなモノを手に入れて、男性としての自信とプライドを掴み取りましょう!

更新日:

Copyright© アンドロペニスの効果を徹底解説〜最強のペニス牽引器具 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.